FC2ブログ

白サバ日記

日々の出来事をマイ・ペースで書いてます。

雨の休日はラジオ

 梅雨前線がかかり、この週末は雨…と言うより豪雨みたいなお天気です。こう言う日はヘタに出歩くのは危険です。

 ウチの近くには100M前後の小高い山があり、冠水の危険性はありませんが、土砂災害の危険性は低くはありません。もし自然災害が発生したら電気や下水道が使えなくなる危険性がある為、ネットもそうですがラジオも普段からよく聞きます。しかし昔に購入したラジオは故障が目立つようになった為、今日新たにラジオを購入しました。さすがは最近のラジオはコンパクトでありながら機能も良い。時代の流れを感じます。
 今日は久しぶりにラジオ生活を送りましたが、今の所は大きな自然災害も発生せずに安心しておりますが、この先も油断せずに過ごしたいです。

 おわり
スポンサーサイト



今月は色々とありました。

 今月はコロナ関連で色々な事がありましたが、何とか無事に終われそうです。
 コロナウィルス騒動からは世間も色々な変化があり、例えばイオンモールのような大型店の出入口にアルコール消毒が置いてあったり、非接触式の体温測定器があったりと、以前のような日常とは行きませんが少しづつとは言え、日常生活に近づいております。
 今後はコロナウィルスを打ち勝つと言うより、共に付き合うと言う日常になるでしょうね。

おわり

5月でも

 いよいよ連休ですが、今年ほど寂しい連休もありません。外出自粛で誰も出歩かないので、どこでも閑散としております。

 しかしコロナ騒動は私達に色々なモノを見せてくれます。この時期に開店しているパチンコ店に対する仕打ちや感染に気が付いていないだけで帰省しただけで犯罪者扱いをするメディア。このような事態になるまで、全て後手対応だった政府が原因なのに未だに保証もしない上、個人に自己責任を押し付ける社会風習。正直、未だに戦時中の思考回路が残っているこの国が怖いです。

 いつまで続くのかは分かりませんが、今後の社会情勢に影響が残るのは確実でしょうが、これ以上、悪化しない事を祈ります。

おわり

コロナ騒動も…

 世間ではコロナ騒動で外出自粛だ、マスクを配るだと騒がれておりますが、いまだに収集のメドが付いておりません。そしてとうとう私の勤務する会社も5月6日まで臨時休業することになりました。収入がなくなりました。この保証として国は金銭給付を打ち出しておりますが、いつからなのか?対象は?申請方法は?と未だに決定しておりませんので、本当に保障が受けられるのか?と国民は不安な日々を送っております。そんな中、首相が不謹慎な動画を流したので、今や政府が炎上じております。まぁ、身から出た錆ですが、これほど軽率な首相も歴代初かも?

 しばらくはこの騒動が続きそうですが、無事に仕事が再開される事を祈るばかりです。

 おわり 

桜咲く

 世間ではコロナ騒動でイベント自粛が広がっておりますが、自然界では忘れずに桜が咲いております。

 人々が見えないウィルスに警戒しているのに、自然界はそれに動じる事なく、普段通りの当たり前の事を当たり前のように行っているので、やっぱり凄いと思います。恐らく、コロナウィルスの騒動を終焉に向かうきっかけはワクチンの開発か、免疫力を身に付けるしかないでしょう。早く終焉に向かう事を祈るばかりです。

 自然界が何事にも動じる事なく普段通りに進んでいると言いました、外で飼育しているウチのメダカ達もか今年は産卵の条件が良いのか、ほぼ毎日産卵しております。昨年とは大違いです。ひょっとして今年はメダカ達にとっては過ごしやすい年なのでしょうか?

おわり