FC2ブログ

白サバ日記

日々の出来事をマイ・ペースで書いてます。

メダカ誰の子?

202006090823083a6.jpg

 今年産まれたメダカの子です。随分と大きくなりました。今確認出来るだけで約30ほどですが、まだ隠れている子も居るのでもう少し増えると思います。
 さて、天気予報では晴れは今日までで、今後は梅雨らしく雨模様が続くみたいです。その為、晴れの日に出来る事は今日の内に済ませておこうと記念撮影。ほぼ私の趣味です。
 今日は水草のトリミングも行い、スッキリとしましたが、梅雨明けにはまたトリミングをしないといけないと思います。

おわり
スポンサーサイト



6月も始まり...

202006071308035ea.jpg

 いよいよ6月が始まりました。梅雨ですが、お天気が良い日は気温が32℃まで上がります。
 さて、今年ほど激動な年もないみたいで、例年までの常識が通用しません。でも少しづつですが元の生活に近い状態になりつつあります。
 さてウチのメダカ達も順調に成長しており、早く産まれた個体はもう立派な若魚になっております。でもまだボウフラを補食するまでには至らないみたいで、蚊が発生しております。お仕事、してください。でもあと僅かの成長でしょうね。

おわり

タニシ、増えました。

 先日から稚魚用ビオトープに投入していたヒメタニシ2匹ですが、今朝、子供が増えました。
 購入した時点では2匹ともメスだった気がしますが、どうやらヒメタニシは以前に交尾したら長い時期まで子供を増やせる生き物らしいです。これからは気温も暑くなるので、増えまくるコケを駆除してほしいです。一方の稚魚も既に大きいのになると1cm程に成長しており、もう既に立派な魚です。これからはビオトープに見合うバランスに自然となるので、こちらも期待しております。

おわり

成長しております。

20200508084819544.jpg


 いよいよメダカ達も成長してきました。
 先月末には数ミリサイズだった子も今や1㎝ほどに成長しております。人間界では色々とありますが、自然界では例年通りに進んでおります。メダカ達の成長スピードの早さには毎年、驚かされます。

 さて、今年生まれたメダカ達ですが、どうやら黒色が多いです。親に黒色の個体がおりませんので、どういう理由なのか分かりませんが、考えられるケースとして、祖先帰り、黒幹乃誕生の二通りが考えられます。もし黒幹乃だったら、ウチで初となりますが、祖先帰りの可能性も高いです。まだまだ分かりませんが、もう少し成長さたらハッキリすると思うので、楽しみです。例え祖先帰りの黒メダカだったとしても、選別などせずに産まれて来た命を大切に育てて行きたいです。

おわり

今シーズン初の稚魚。

 ようやくです。今シーズン初の稚魚が産まれました。

 今年は例年にない寒暖差と低い気温が続いており、無事に産まれるのかが心配でしたが、今朝、無事に産まれました。

 今の所は一匹のみの確認ですが、これからはどんどんと産まれる事でしょう。今はまだ小さいですが、数ヶ月後には立派に成長する事でしょうね。

おわり