FC2ブログ

白サバ日記

日々の出来事をマイ・ペースで書いてます。

今月は色々とありました。

 今月はコロナ関連で色々な事がありましたが、何とか無事に終われそうです。
 コロナウィルス騒動からは世間も色々な変化があり、例えばイオンモールのような大型店の出入口にアルコール消毒が置いてあったり、非接触式の体温測定器があったりと、以前のような日常とは行きませんが少しづつとは言え、日常生活に近づいております。
 今後はコロナウィルスを打ち勝つと言うより、共に付き合うと言う日常になるでしょうね。

おわり
スポンサーサイト



タニシ、増えました。

 先日から稚魚用ビオトープに投入していたヒメタニシ2匹ですが、今朝、子供が増えました。
 購入した時点では2匹ともメスだった気がしますが、どうやらヒメタニシは以前に交尾したら長い時期まで子供を増やせる生き物らしいです。これからは気温も暑くなるので、増えまくるコケを駆除してほしいです。一方の稚魚も既に大きいのになると1cm程に成長しており、もう既に立派な魚です。これからはビオトープに見合うバランスに自然となるので、こちらも期待しております。

おわり

成長しております。

20200508084819544.jpg


 いよいよメダカ達も成長してきました。
 先月末には数ミリサイズだった子も今や1㎝ほどに成長しております。人間界では色々とありますが、自然界では例年通りに進んでおります。メダカ達の成長スピードの早さには毎年、驚かされます。

 さて、今年生まれたメダカ達ですが、どうやら黒色が多いです。親に黒色の個体がおりませんので、どういう理由なのか分かりませんが、考えられるケースとして、祖先帰り、黒幹乃誕生の二通りが考えられます。もし黒幹乃だったら、ウチで初となりますが、祖先帰りの可能性も高いです。まだまだ分かりませんが、もう少し成長さたらハッキリすると思うので、楽しみです。例え祖先帰りの黒メダカだったとしても、選別などせずに産まれて来た命を大切に育てて行きたいです。

おわり

5月でも

 いよいよ連休ですが、今年ほど寂しい連休もありません。外出自粛で誰も出歩かないので、どこでも閑散としております。

 しかしコロナ騒動は私達に色々なモノを見せてくれます。この時期に開店しているパチンコ店に対する仕打ちや感染に気が付いていないだけで帰省しただけで犯罪者扱いをするメディア。このような事態になるまで、全て後手対応だった政府が原因なのに未だに保証もしない上、個人に自己責任を押し付ける社会風習。正直、未だに戦時中の思考回路が残っているこの国が怖いです。

 いつまで続くのかは分かりませんが、今後の社会情勢に影響が残るのは確実でしょうが、これ以上、悪化しない事を祈ります。

おわり