ゆったり日記

 日々の出来事をマイ・ペースで書いてます。

岐阜駅

d140416.jpg

 今日は普段、お世話になっているJR岐阜駅です。

 この写真の岐阜駅は、JR線が高架化された以前の岐阜駅(※2002年頃)す。つまり、先代の岐阜駅の様子。今現在、JR線が高架化されて駅やその周辺もキレイになってますが、この当時は確か、JR岐阜駅前のバスターミナルが市営バス(当時)のみの発着で、さらに岐阜市内には路面電車が走り、市内のバスは市営バスと名鉄バスと岐阜バスの3混同が走るというワケが分からない状況だった気がします。そして極めつけは、これらのバス、運行会社ごとに目的地へのルートが違っていた為、地元の人でも乗り間違える事しばしば。だから、ルートが決まっている路面電車の利用がメインだった気がします。

 岐阜駅周辺は、今も昔も交通量が多いので、朝のラッシュ時にはJR線の踏切が開かずの踏切状態になって、渋滞がひどかった事を覚えております。(※その結果、踏切が鳴っているのに線路を横断しようとする人が多かったし、それが原因で人身事故の発生もありました。)

 その後、JR線は高架化され渋滞は減りましたが、路面電車は廃止。バス系統は岐阜バスに絞られた。・・・・・・10数年で変わりましたねぇ・・・・・。そう言えば、バス系統で『東陸橋経由』とか『西陸橋経由』とかがありました。駅の東西に陸橋があった事を覚えている人、どの位みえるのでしょう?

 おわり
スポンサーサイト

FC2Ad